オルニチン効果を探る!毎日の健康のために!

オルニチン、最近よく耳にする用になった言葉のの1つです。というのも、肝機能の数値が思わしくなく、何か自分で出来ることはないかなぁと思って色々調べた結果、オルニチンがたくさんヒットしたのです。

そこで初めてオルニチンなる存在を知りました。

それから更に詳しくオルニチンについて調べると、肝臓と、それ以外にも様々な効能があることがわかりました。

では、どんな効能なのか。オルニチンの調査結果をご報告いたします。

 

オルニチンってそもそも何?

オルニチンはアミノ酸の1種です。

アミノ酸は体内で合成できず食べ物など外から摂取しないといけない「必須アミノ酸」と、体内で合成できる「非必須アミノ酸」の2種類があります。

これらのアミノ酸は主にタンパク質を構成する成分になります。

このタンパク質が、臓器や骨、筋肉、血管などの元になっているんです。

ところが、オルニチンは特殊でタンパク質とくっつきません

体内でもずーっとアミノ酸のままでいます。

そういうアミノ酸は遊離アミノ酸と呼ばれて血液の中に溶け込んで体内のいたるところにいます。で、血液内で何をしているのかというと、アミノ酸の在庫として存在しています。

どういうことかというと、体内のアミノ酸が不足すると飛び出してタンパク質とくっついて、タンパク質を構成するようになるのです。

そして、一定量以上になるとまた血液の中に戻ってふらふらしているのです。なんて万能。

オルニチンはこうやって体内のサポートをしてくれているんですね。

 

オルニチンの働き

それ以外にも、オルニチンには重要な働きがあります。

最初に肝臓関係で調べてオルニチンに行き着いたとありますが、そうなのです、オルニチンは肝臓に関係があるのです。

それが「オルニチンサイクル」と呼ばれるもの。

これが肝臓で行われているのです。

オルニチンサイクルとは、アミノ酸の代謝の他、食べ物のの分解や消化、激しい運動をすると発生する有害物質であるアンモニアを解毒する代謝回路のことです。

アンモニアは解毒されると尿素になります。そうするとオルニチンは再生されて再び回路に戻っていきます。

もう少し細かい説明を入れた上でわかりやすく箇条書きにすると、

1:たんぱく質の分解で生じたアンモニアとオルニチンが反応する。
2:オルニチンによってアンモニアはアルギニンに変化する。
3:アルギニンは炭酸ガスと結び付いて、尿素とオルニチンを作る。
4:オルニチンは再びオルニチンサイクルへ戻っていく

といった感じです。オルニチンすごい。仕事したらまた再生して戻ってくる!

さらにもう1つオルニチンの働きがあります。

それは「TCAサイクル」と呼ばれるものです。

どういうものかというと、肝細胞内のミトコンドリアで行われている代謝回路で、炭水化物、タンパク質、脂質からATPという物質を作り出します。このATPは筋肉などを動かすエネルギーになっていて、生きていく上で欠かせないものです。そして、このATPを阻害するのが先程出てきたアンモニア

つまりオルニチンはアンモニアを解毒するだけではなくTCAサイクルが円滑に行われるようにも動いているのです。これは、肝臓にとって大きな助けになっているのは間違いありません。こうしてオルニチンによって肝機能が改善されるのです。

 

 

具体的な効果は?

じゃぁ、肝機能が改善されることでどんなことが起こるのでしょうか。

有名なのはお酒。

二日酔いにききます。よくお酒の後はしじみの味噌汁なんて言いますが、しじみにはオルニチンがたっぷり含まれているんです。だからお酒の後に飲むと二日酔いになりにくくなるんです。

それから疲労回復。先程出たアンモニアは疲労に関わってきます。アンモニアが体内で増えると疲労が蓄積されていきます。そのアンモニアが解毒されることで疲労回復が早まります。

あと女性に嬉しいのは美肌効果。一見肝臓と関係なさそうに見えますがそうじゃないんです。

肝機能が衰えることで解毒作用が弱まることで血流が悪くなりニキビなどの肌トラブルが増えてしまうのです。なので、肝機能を保つことはとても大切なのです更にオルニチンは成長ホルモンの分泌までアップしてくれるのです。

成長ホルモンは歳を重ねると分泌量が減ってしまうのですが、オルニチンによって分泌が増えれば、肌の再生修復が行われ結果、美肌になるのです。

 

まとめ

オルニチンの力は偉大でした。

肝機能の回復には欠かせない成分です。

オルニチンは先ほども言いましたがとにもかくにもしじみに含まれています。その他の食品には限られていて、更に微量でしか含まれていないのでオルニチンを食品から取るのであればしじみを食べることです。

後は今はサプリメントがいろいろな種類出ていますので、自分に合ったサプリを飲むのも一つの手段でしょう。

後、オルニチンをいつ摂取するのかで効果が変わります。

疲労回復効果を高めたいなら就寝前、筋力アップを狙いたいなら運動前、二日酔い防止のためなら飲酒前と飲酒後
2回、成長ホルモンの分泌を促したいなら起床時に。自分がオルニチンに期待したい効果で選んでくださいね

健康のためにオルニチン、日々取り入れてみてはいかがでしょうか。

人気記事

1

私は弁当屋を経営している 52歳。 妻と2人の子供がいます。 子供達はもう成人したので 妻と2人で毎日 弁当屋の運営をしています。   もちろん 毎日の楽しみは 晩酌です。 ビールに始まり  ...

2

「白井田七、だれ?」 初めてその名前を見たときそう思いました。 同じように思った人、います?いますよね?いてくださ~い! 人の名前みたいですものね、間違えますよね。   実は、白井田七とは、 ...

-サプリ評判, 肝臓に良い食べ物
-

Copyright© 肝臓サプリメント広場 , 2021 All Rights Reserved.